第55回北海道選手権、第11回道産子大会で男女優勝!3大会制覇達成!

02/10/2016

2月6日(土)、7日(日)に函館市函館大学体育館で行われた第55回北海道選手権兼第11回道産子大会にてメーヴェン釧路ハンドボールクラブは男女ともに優勝することがきました。

この優勝により、6月の全国小学生予選会、10月のマーシュチャレンジ、2月の道産子大会と男女とも3冠を獲得しました。また道内の大会は、男女とも負け無しでシーズンを終えることができました。

 

【 男子試合結果】

予選リーグA)
メーヴェン釧路 22-10 豊平少年団(札幌)
メーヴェン釧路 10-09 函館高盛HS(函館)

準決勝)
メーヴェン釧路 13-09 潮HC(函館)

決勝)
メーヴェン釧路 19-13 かやげHC(函館)

 

 

男子決勝は、6月の全国大会予選で引き分けたかやげHC。160センチを超える相手のエースをどう抑え、高いディフェンスをどう攻略するかが課題でしたが、波に乗れない展開が続き、一時は5点ビハインドの場面がありました。何とか第2セットを3点ビハインドで折り返しました。3セット目に相手エースが退場したのを機に一気に流れを引き込み、逆転勝ちを収めることができました。

 

 

【女子試合結果】

メーヴェン釧路 35-05 上磯レラモンキーズ

メーヴェン釧路 20-10 函館高盛HS
メーヴェン釧路 20-04 かやげHC
メーヴェン釧路 13-10 潮HC

 

総当たりのリーグの最終戦は、全勝対決。6月の全国予選や10月のマーシュチャレンジでもファイナルで戦った潮HCとの対戦となりました。
相手の勢いに押され気味のメーヴェン釧路が追いかける展開となり、試合が進みましたが、第2セット中盤で逆転に成功し流れを引き寄せました。しかし、潮HCも持ち味の走るハンドボールで簡単には引き下がりませんでしたが、第3セットも流れを渡さず試合を進めたメーヴェン釧路が「無敗」でシーズンを終えることができました。


【大会優秀選手】

男子3名、女子4名が選ばれました。


2 浅見祐士(5年) 

11森本隼斗(6年)

18小川真礼(6年)

3 山口望乃(6年)

12石井咲綾(6年)

14植本理紗子(6年)

15山野紗由(6年)
 

 

また、今年度の北海道ハンドボール協会表彰小学生の部が発表されました。この表彰は、これまで中学生・高校生部門はありましたが、小学生部門は今年度から新設されました。男女2名ずつ選出され、いずれもメーヴェン釧路の選手が表彰されました。

昨年度、中学生の部で渡邊杏一君(藤代紫水高校1年)が表彰されたのに続き、栄えある第1回目の小学生の表彰で名前を残したのは小川真礼君(6年)、浅見祐士君(5年)、植本理紗子さん(6年)、山野紗由さん(6年)。

 

 

 

 

Please reload

特集記事

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

最新記事
Please reload

タグ検索
Please reload

ソーシャル
  • Facebook Classic

ホーム◆クラブについて◆練習日程◆試合結果・新着情報◆入会・体験のご案内◆指導スタッフ・クラブ役員◆賛助団体・企業◆メンバー専用ページ