クラブについて

2009年6月にスタート
 

2003年から小学生を対象としたハンドボール教室を不定期に開催してきました。これは、ハンドボールというスポーツがどんなものか知ってもらうこと、友だちとともに「からだ」を動かす楽しさを知ってもらうこと、そして競技人口拡大へと少しでもつなげていきたいという思いで続けてきました。

  そこからさらに活動を発展させるために、2009年6月、道東で初のジュニアを対象としたハンドボールクラブとしてスタートしました。長期的な視野に立ち目先の結果にとらわれることのない、有資格者による適切な指導の下、それまでのハンドボール教室の精神を土台とし、より本格的に「競技人口の拡大」を図り、上の世代において高い競技力でプレーできることを目指します。その活動は、単に「ハンドボール」のみを追求するのではなく、レベルの高いハンドボール選手に必要とされる、「感謝の心や釧路・北海道を愛する心」「強靱な精神とからだ、知性的な頭脳」を育成していくことにつながり、しいては子どもたちの人生を豊かにし、将来の「釧路」「北海道」にとっても大きな財産になっていくと考えられ日本のハンドボール界の発展にも寄与できると確信しています。

 

「ハンドボール」そして「メーヴェン釧路ハンドボールクラブ」だからこそできる経験。10年後、20年後に、子どもたちが「あのときハンドボールを始めてよかった。」と思える、そんな活動を目指してこのクラブは日々活動しています。

 

  いつの日か、日本のトップチームや代表チームでプレーする選手本場ヨーロッパで活躍する選手が育ち、このクラブでハンドボールを楽しんでいた子たちが指導者となって・・・・そんなことを夢に描きながら子どもたち、スタッフ、保護者、クラブを支えてくださる全ての皆様と一緒に活動していきます。

 

 

◆賛助団体・企業の皆様のご協力をいただいて

 

 メーヴェン釧路ハンドボールクラブでは、クラブメンバーの活動にかかる経済的負担を少しでも減らすために、賛助団体・企業の皆様にご協力いただきながらクラブの運営を行っています。そのため、メンバーには、多くの方々から支援していただいている自覚と感謝の心が求められます。ハンドボールだけではない、人としての成長も求めていくことになります。

 

※メーヴェン釧路ハンドボールクラブの様子は、公式フェイスブックからもご覧いただけます。

  • Facebook Social Icon
活動内容

 

◆アスリートコースの練習

 

 月15~20回の練習を行い、大会の出場やハンドボールの技術向上を目指して活動します

 

小学6年生以下のジュニア

○2年生以下のキッズ

○中学生のジュニアユース

 

のカテゴリーで男女それぞれが活動します。(2年生以下のキッズは、大会に参加しません。練習のみです。月によって練習回数がジュニアより少なくなることがあります。)

 ジュニアのメンバーは、6月の全国大会予選(函館)や1月の道産子大会(函館)に出場します。また10月には釧路で「マーシュチャレンジU-12ハンドボール大会」が開催され参加しています。

 ジュニアユース(中学生)は、5月に札幌市の大会、9月には北海道選抜を選考する大会に出場し、選出された場合は12月のJOCジュニアオリンピック大会に参加します。また3月に行われる全国大会の予選が1月に札幌で行われ参加を目指します。

 

小学生で始めたハンドボールを中学生になってもそのまま継続して続けることができ、また技術的にも各カテゴリーにつながりがある一貫指導を行っています。中学生からの入会も歓迎しており中学生からハンドボールを始め、高校生になって活躍している卒団生もいます。

【年会費】3000円 【月会費】2500円

※キッズの月会費は2000円

※年会費は前期と後期の2回に分けて、指定された期日までに納入していただきます。

※兄弟割引も行っています。

※アスリートコースのメンバーは、チームシャツ(全員)、チームスーツ(3年生以上)に購入していただいています。

 

 

エンジョイコースの練習(小学1~4年生)

 

 月3~4回、クラブが指定した日に一緒に練習したり体を動かしたりします。大会に出場することはありません。ボールを投げたり、ボールに触れながら体を動かし、楽しくハンドボールというスポーツに触れてもらいます。エンジョイコースからアスリートコースへの変更は可能ですが、アスリートコースからエンジョイコースへの変更はできません。

 

【年会費】2000円

【月会費】1000円

ハンドボール講習会の実施

 

 メーヴェン釧路ハンドボールクラブでは、年に数回クラブメンバーを対象にしたハンドボール講習会を「ハンドボールシューレ」と題して開催しています。日本のトップレベルの選手や指導実績のある指導者を招聘し、子どもたへの指導や交流を行っています。  

 

 残念ながら、釧路では日本のトップレベルの選手たちがプレーする場面を目の前で見る機会に恵まれていません。トップレベルの選手やコーチとのふれあいを通じ、子どもたちにハンドボールの魅力を感じてもらうことは、ハンドボールを普及していく上でとても大切なこととクラブでは考えています。

 

 クラブメンバーだけでなく、保護者の方々とも交流していただき、ハンドボールの魅力を感じてもらい多くの人たちにハンドボールの楽しさを感じてもらっています。

ホーム◆クラブについて◆練習日程◆試合結果・新着情報◆入会・体験のご案内◆指導スタッフ・クラブ役員◆賛助団体・企業◆メンバー専用ページ